ひだまりで。。。

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

悲しみの泉


早くも来年度の目標が来ました
(本当は、早くもないのかも・・・)

「自立」

前向きに、どれだけ取り組むか・・・
その為には、いい流れに乗ること。
しかし、その流れを見つけられるかは自分の前向きさです。

なんだっていい
目の前にある小さなことだっていい
自ら取り組むことが大事
取り組んだことを達成させたという喜びを感じ取ることが大事

ここに、悲しみの泉という詩がありますと・・・送られてきました。

読んでください
感じでください

そして、一歩前へ。




悲しくても 

泣けない時がある

腹が立っても 

怒れない時がある

辛くても 

愚痴をこぼせない時がある

そんな想いが いっぱいたまり

深い悲しみの泉になる

その泉の中から

優しさが生まれ

強さが生まれ

私たちの 人格が生まれる


さって、ガンバロ☆
[PR]
by hidamarinotamihid | 2010-11-13 13:51 | ひとりごと

子は親の鏡



分かっているけど本当のところは分かっていない

この世で唯一、自分だけが分かる
そう思っているだけで本当のところは分かっていない

だから時々、指差し確認が必要なんだよ

でもそれは、責任があるから・・・ってだけじゃないんだよね
それだけのことじゃなくて、もっともっと深い

そう、分かってる。。。
分かってると言いつつ、親もただの弱い凡人

指差し、指差し。

1)けなされて育つと子どもは人をけなすようになる

2)とげとげした家庭で育つと子どもは乱暴になる

3)不安な気持ちで育てると子どもも不安になる

4)「かわいそうな子だ」と言って育てると子どもは惨めな気持ちになる

5)子どもを馬鹿にすると引っ込み思案な子になる

6)親が他人を羨んでばかりいると子どもも人を羨むようになる

7)叱り付けてばかりいると子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう

8)励ましてあげれば子どもは自信を持つようになる

9)広い心で接すればキレる子にはならない

10)褒めてあげれば子どもは明るい子に育つ

11)愛してあげれば子どもは人を愛することを学ぶ

12)認めてあげれば子どもは自分が好きになる

13)見つめてあげれば子どもは頑張り屋になる

14)分かち合うことを教えれば子どもは思いやりを学ぶ

15)親が正直であれば子どもは正直であることの大切さを知る

16)子どもに公平であれば子どもは正義感のある子に育つ

17)やさしく思いやりを持って育てれば子どもは優しい子に育つ

18)守ってあげれば子どもは強い子に育つ

19)和気あいあいとした家庭で育てば子どもはこの世の中はいいところだと思えるようになる

                   
                ドロシー・ロー・ノルト
[PR]
by hidamarinotamihid | 2010-11-08 15:06 | ひとりごと

うし♪うし♪うし♪うし♪


ぴ~~んぽ~~ん♪

f0161276_2382053.jpg


お届けだよぉ~って(* ̄m ̄)むふふ♪
牛がいるし037.gifそっくしだぁ~^^v

f0161276_2392088.jpg

あり?
ドコゾで、お見かけする、お名前がww

てか、激かわいぃ~んですけど016.gif

美味しそうだわ(コラコラヾ( ̄‐ ̄;)

蓋を開けると

あひゃーーーーーーーーーヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

f0161276_23102834.jpg


牛▼o・_・o▼♪が、いぱーーーーーーーーーーい053.gif053.gif053.gif
[PR]
by hidamarinotamihid | 2010-11-01 23:07 | 遠方より♪



   まったり、ほっこり、してたいだけの、お気楽者です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新の記事
2年目の夏
at 2014-07-17 23:12
牛のことあれこれ・・・・回想
at 2012-08-04 15:08
一週間過ぎて
at 2012-07-25 16:15
嬉しいな・・・の事
at 2012-07-07 00:16
これもリフォーム?
at 2012-06-14 14:12
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧