ひだまりで。。。

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ばべきゅ~ん

8月22日

f0161276_1633505.jpg

飛び散る火花
f0161276_16374996.jpg

魅惑的な色(と、思いませんかw



さて、その火が落ち着いてきたら・・・
f0161276_18152417.jpg

まずは玉ねぎから(と、言うのは私)
みんな野菜は後回しにするくせに・・・焼けたら真っ先に取るのはヤメテw
f0161276_18184025.jpg

そうそう・・・海老も焼かなくちゃって思うし
f0161276_18201478.jpg

もちろん・・・オニギリだってね
f0161276_18211323.jpg

なんてったって・・・ツマミ系

あら・・・
068.gif068.gif068.gifとお肉の画像忘れちゃったよ


この夜は街中じゃ花火大会やってたんだよね
時折、ずれて届く音に・・・夜空に開く花がどれだけデカイかを知る

でもね
今年は華やかな花火じゃないけど、思い出には、しっかと残る花火をしたよ
f0161276_18252954.jpg

f0161276_18255063.jpg

ご近所さんに迷惑になるので22:00には、お開き。
楽しかったね♪美味しかったね♪
f0161276_18272916.jpg

[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-28 17:06 | 家族

包帯だらけ

f0161276_16223354.jpg



楽しいキャンプが終わったら、もう一つの楽しみ・・・それは兄ちゃん達とのカラオケ♪

遊びだけじゃなく、約束の勉強も、しっかと頑張ってます
宿題は、各教科テキストがそれぞれと、絵、作文、短歌、習字

夏期補習前半で大半済ませ(1・2年時は、前半で全部終了していたが、さすがに3年ともなると量が半端じゃないですね)
今年の夏は苦手の数学をモスラからしごいてもらう事に(一年から単元を順にやり進めながら再確認)

なかなか厳しいモスラと、ちょっと柔らかめの二号ちゃんと(笑)
それなりに色々と反発もしつつ(姫、割と強情w)頑張っていた

頑張った後には、ご褒美があるのは当然の事で(え?w)次のお楽しみは何時にしようかと談笑していた
夜はUNOで盛り上がったり、ドンジャラで盛り上がったり、毎日大笑い

が・・・キャンプ帰宅後から調子は今一だった

小学校の頃みたいな激しい症状では無かったが(別人のように顔が腫れ全身に発疹が出て被れたようになり気管支も腫れて吸入が必要だった)

今回は、顔も気管支の腫れもなかったが身体の発疹が日を追う毎に酷くなってきた
月1の定期健診でホルモン剤が処方された・・・

キャンプ時のお天気は曇り時々雨で(私らにとっては)絶好のキャンプ日和だったのだが・・・

17日から夏期補習、後半開始で学校が始まる・・・それまでによくなれば・・・
そう思い過ごしたけれど症状は悪化
手足が腫れて階段の昇降が困難になった

消毒薬と包帯の山ができた

朝一で、前日使用した包帯を洗いアイロンをかける(大体、1時間弱)

一度で捨てるのは勿体無いので浸け置きしておくのだ。
肌に直接巻くわけじゃないし、高温でアイロンをかけるので消毒にもなるし二度くらいは使える

まぁ、こんな仕事はどうってことない(今回は、二号チャンも手伝うし)

辛いのは取り替える時だ
小さい頃は一緒に泣きながらやった作業。今は成長して我慢もしてくれるので幾分かは楽だが・・・
張り付いたガーゼを外すのは痛いのだ
弱酸性水(電気還元水で作ってます)をスプレー容器に入れて湿布し、ゆっくりと張り付いたガーゼをはがす
染み出たリンパ液が原因だ

飛び火もやっかいだが、これはちと違う
また診察へ連れていく

感染症を起こしてしまったようだ・・・
がしかし、気管支は何ともないとのことでホッとする

抗生剤の内服薬と塗り薬を処方してもらった
主治医の先生、「早く治したい。でも、身体に負担がかからないお薬。ぅぅ・・・ん」と暫く頭を抱えて考えてくれた(笑)

結局・・・家から(夜以外)一歩も出ないままの日々を送っている

でも、毎日が楽しいね
何故と言うに

姫を自分のことのように愛する兄達がいるということ

それを傍らで、見れるわたしは幸せだということ^^
[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-21 19:26 | 家族

まぁ~るく♪まぁ~るく^^ね♪


本当に・・・
ほんとうにタイミング良く嬉しい来訪者010.gif
f0161276_21505292.jpg

姫はこれで・・と自ら選んだカップ
うふふ^^前に、わたしが使っていた時に「大人ぽぃ」と褒めてたもんね

f0161276_215207.jpg

         「あちぃ・・・ぁ。あつぃぃ~」 (笑)
f0161276_2216329.jpg

          しばし眺める^^
f0161276_22131238.jpg

                    わたしはコレで♪
f0161276_2218937.jpg


京菓子を出してきました043.gif
f0161276_22194392.jpg
f0161276_22201145.jpg

お口の中でトロリとろけて控えめな甘さです。
f0161276_22222441.jpg


ハーブで癒されて053.gif心も〇まぁ~るく元通り^^v
[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-15 22:27 | ひとりごと

ちょと怖いかも。平気な方だけ読んでください。

f0161276_18391321.jpg

継子滝(別名観音滝)
川から小野湖にはじける様に流れ落ちる水は、今なお語り継がれる「ままこ滝伝説」
http://www.miya-shoko.or.jp/suki/miru/mamako.html←ココです。

上の滝写真とも伝説とも関係ないのですが・・・

吊り橋を渡る手前にレストランができていました
もう、すでにチョット寂れ気味( ̄_ ̄ i)

通り過ぎようとした時に目に留まったのが写真のブランコです。
f0161276_18423096.jpg

左手前側から一枚と右手前側から一枚写しました。
f0161276_18424297.jpg

別にどうということはないように見えますか

ブランコは二台ぶら下がっているのですが・・・・
どうということはないですか

何気にドキドキする人は、コレ以上は見ないでくださいね。

実はブランコは風も無いのに揺れていました。
しかも、一台だけ
ブランコの揺れ方は、地面を軽く蹴って・・だんだんにブランコの揺れ幅が小さくなるとまた大きくなる
それを数度繰り返し・・時には大きく揺れてみたりと・・・そんな風でした

まるで誰かが、そこへ腰掛けて楽しんでいたようです。

多分・・・遊んでいたのでしょう。そう思います。

実は、大きく伸ばして拡大鏡で覗いたところ少々気になるものがありました。
それと
①でUPした滝の写真でUPしていない写真の中には、ハッキリと写りこんでいるものがありました
これは、あまりにも気になるのでUPはやめました。
[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-12 18:54

キャンプへGO・・・②


さて、森のパワーーをもらって現地到着♪
(コピ貼りして見てね。http://www.laspa-takazaki.jp/)
ロッジには、ミニキッチン付きでユニットバス付きでテレビ付きとあった。
ちょっと・・・テレビは必要ないでしょ@@;
え?他のも必要ない?ごもっとも042.gif

でもねぇ~超~汗をかいたらサッパリして、後はエアコンの効いた部屋で夜更かしってのも悪くないでしょ~

なんて思ったのが悪かったのか・・・エアコン無し(グッハァ~( ̄Д ̄;;アジジ
いや、ホント部屋の中から熱風
慌てて天窓を開けて窓という窓を全開にした・・・。
テレビ付けなくていいからエアコン付けてくれよぉ~(雄叫び)

まぁ、文句言ってても仕方ない。身軽になって夕食準備だよ~なんちて、ちょい凹んでるのはあちしだけ(汗
姫三人組はキャイキャイワイワイ(若いっていいねぇぃ)涙
ダリぽんは一人火おこししてくると張り切りマン(笑)

姫と姫友達二人(一人は友達の従妹ちゃん)に材料の準備をさせて、こっちは掃除
まぁ、具材切るだけでワイワイキャイキャイ
従妹ちゃんが手際がよくてビックリ・・・引き換え、残り二人ときたらヽ(;´Д`)ノダメダメちゃん

日が傾きかけると裏の山から冷たい空気が漂ってきて気温も下がってきた
この調子なら夜は天井の扇風機だけで大丈夫かも。
f0161276_14403421.jpgホタテ、烏賊、和牛、鶏、

f0161276_14405836.jpg三枚豚、ソーセージ

f0161276_15541237.jpg


野菜もあれこれ焼きましたよ<写真がないのは、ちと笑える切り方に圧倒されて写し忘れ(ォ~ィ)w
そうそう。
外で食べると美味しいけどバーベキュの時ってオニギリ沢山入るのは何故なんでしょね^^
食事の後は施設の温泉に姫三人とダリぽんは出かけていきました。
泡沫浴、全身浴、電気浴、露天風呂、玉石歩行路、冷水浴、遠赤外線サウナ、スチームサウナ,うたせ湯、歩行浴があったようです(↑URLコピ貼りしてご覧下さい)

f0161276_1684880.jpg

近くには天文台もあります
日頃の行いがいい私のお陰で(笑)幾つか星の観測も出来ました。
織姫と彦星(夏の大三角形ですよね~)とジュピターの筋が数本観測できました
筋は見える時と本数は変わるそうです。初知り。
後は死んでしまった星を見せてもらおうとしたところで雲に邪魔されて断念
死んでしまった星はドーナツみたいに見えるのですよ。真ん中がガス状(爆発したあと)で輪っか(姫たちは見れた^^v)

後はUNO大会で大爆笑やってました。。。延々、午前2時までヾ( ̄‐ ̄;)オイオイ
f0161276_15562959.jpg

朝から豚の尻尾(UNO版)やっとりましたよ ↑

f0161276_1614638.jpg

帰りは須木を通って帰りました。画面左下に白く伸びる筋は吊り橋です・・・結構揺れる橋なのでダリぽん留守番w
f0161276_16161769.jpg

橋の中ほどに来ると向こうに滝が見えてきます
f0161276_16181622.jpg


継子滝(別名、観音滝)この滝には悲しい言い伝えがあります。
それとは関係ないけど奇妙な写真撮ってきました・・・・。

言い伝えと共に続きます040.gif
[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-11 16:42

キャンプへGO・・・①


午後、姫友達の家へ着くと待ち構えていたのか、車の音に反応して玄関ドアが開いたw
雑誌から抜け出たような格好して二人が飛んで出てきた

何処へ行くの?飛行機でちょいと原宿か六本木へでも連れていこうかな^^ってくらい可愛い016.gif
おじいちゃんが一緒に外まで出てこられ
「ジャージーでも着ればええのじゃないかと言うたんじゃけど」と恐縮されていた(笑)

まぁ、キャンプと言ってもボーイスカウトみたいにハードな作業もないし、現代語で言えば「全然オッケー」(まったくもって理解不能な日本語だ。笑)な、お出かけなのです

キャンプ地へは真っ直ぐ行けば1地時間くらいで到着する場所なので寄り道して行く事に。
道の駅(全国どこでもあるんだね^^)ご当地名物、甘乳蘇ソフトを食べた。(興味ある方は調べてみよう)ぉぃ
食べるのに夢中で撮り忘れ042.gif

f0161276_1336999.jpg

クリックして見てね・・・画面一杯に森を感じてもらえるはず♪この森の中にある壮大な滝を見てきたよ

関之尾の滝(http://miyazaki.daa.jp/sekinoo/)
f0161276_12484731.jpg

かなり遠くから写してみました
f0161276_12491020.jpg

滝へと続く山道も写しておけば良かったと今、後悔ちゅ(激遅)
f0161276_1249588.jpg

水しぶきと落ちてくる水の音が凄いです
f0161276_1326882.jpg

姫三人組(わざと顔を暗めに写してありますw)の後ろに見える吊り橋へ降りていきます

f0161276_13265118.jpg

f0161276_13271299.jpg

昔と比べて足元の丸太だけでなく手すりもついて歩きやすくなっていました
f0161276_13272849.jpg

ダリぽん。ここの吊り橋はあまり揺れないので渡りました・・・ヘタレなのですw
f0161276_13285760.jpg

甌穴と言います。(詳しくは↑URLをコピ貼り付けてご覧下さい)
f0161276_13333099.jpg

水が少ないので川の中にかかった橋を渡って向こう岸へと行けます
f0161276_13291032.jpg

昔は無かった茶屋がありました。涼しい川のせせらぎを聞きつつ素麺流しができるようです
f0161276_13312577.jpg

流れを見ているだけだと足を入れてみたくなるほど穏やかな流れに見えますが「入らないでください」の看板が立ててありました。残念(コラコラ)
f0161276_13313824.jpg

さて、山のイオンを身体一杯に吸い込んだところで戻りましょう。
f0161276_13342848.jpg

テント持って来て勝手にキャンプしたい場所でしたが夜の闇は怖いだろうな・・・。
f0161276_13344721.jpg


続きます。040.gif
[PR]
by hidamarinotamihid | 2009-08-10 14:07



   まったり、ほっこり、してたいだけの、お気楽者です
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
2年目の夏
at 2014-07-17 23:12
牛のことあれこれ・・・・回想
at 2012-08-04 15:08
一週間過ぎて
at 2012-07-25 16:15
嬉しいな・・・の事
at 2012-07-07 00:16
これもリフォーム?
at 2012-06-14 14:12
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧