ひだまりで。。。

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

何を入れましょう

f0161276_1135167.jpg

f0161276_11353911.jpg


実験室の奥には鍵つきの棚があった。

たまに扉が開いていて「おいで、おいで」をされている気がしたw

理科室の掃除当番が一番好きだったな。<逆に嫌いだったのが音楽室>絵が怖いでしょ008.gif

標本はちと気持ち悪いものもあったし一人でいると話しかけられる気がして気味悪かったけど
何処となく、ワクワクして好きだった。

実験の時は大抵、先生から声がかかり準備係りとして手伝いをした。

これがまた楽しかった<他の子らは嫌がったので自分的にはラッキーだったのだが、そんな事は、おくびにも出さぬようにしていたけどね(苦笑)

上皿天秤にパラフィン紙を乗せ薬匙で慎重に取り出して量ったり、シャーレや試験管等々を準備しながら空想の世界で遊んだ。<たぶん鼻で笑っちゃうような世界が繰り広げられていたんだろうな(汗

遊び心(だけか)wで購入したコレは未だに戸棚の奥に眠っている。

いっそラベルも貼らずに液体を入れてドドンと出してしまうか(脅してどうする)

飴玉でも入れてしまおうか(つまらん)

やっぱり砂糖が一番だろう

そう思いついて、おし!容量の違う瓶も集めよう!

と・・・そのまま。@@;(ぉ~ぃ)

今回、運のいいことに(何が)こうして目の前に現れたのだし・・・
実行だ!

そのうち、ズラリと並べて撮影会をしよう(いつ)

一枚目・・・・・目の錯覚で立っているように見えますか・・ね
二枚目・・・・・透明度が増すように色を反転させてみたのだが・・・w
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-29 12:23 | 小物

さらに美味しく?

f0161276_17441412.jpg

f0161276_17444018.jpg

豆乳ドレッシングを作ったので更に騙されて美味しく感じてもらう為戸棚をゴソゴソ。

ううん。

何かないか?

ジャムの空き瓶

いっそマヨネーズの空容器に・・・(食べなきゃ出ないわけでぇ)

タッパーに入れとけば大量に作ってOK(いやいや・・・それじゃ酸化してしまう。第一、なんの為に豆乳ドレ作ったのさ?って、話よね)

毎度、使い切る!

おっし!

しばしガサゴソしてたら何処かから視線が・・・

飾り戸棚兼用の棚の奥でキラリ~ンw

うん。

なかなかお洒落だわ^^

冷蔵庫のドアポケにも納まりがいい。

豆乳ドレッシング。
豆乳、グレープシードオイル、酢←3:2:1の割合に、塩、胡椒、マスタードを適量加えてシェーカーに全部入れてシャカシャカ♪

茹でたパスタにOK (茹でキャベツ+
豆腐にOK (ドレにゴマ+
温野菜サラダにOK (オクラ、カボチャを茹でて玉ねぎスライス、胡瓜スライスを混ぜて和えた)
豚しゃぶにOK (酢をポン酢に変えて作りました

お試しあれ049.gif
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-27 18:11 | 料理

秋らしく・・・


秋に背中をグイグイ押されているのは分かっちゃいるけど

よだんきんぼの自分が出て行かないわけ
(※よだきんぼ→面倒くさがり、怠け者、等々意味があります)

一気にやらなくちゃと思う必要もないし、気にしなけりゃ年中、同じ景色でもいいわけで
と、まぁ・・・自分に都合よく解釈してしまえばって話し。

ふふん。

何が言いたいの・・・。

とりあえず、一つだけ披露しといて「お。秋っぽくなったじゃん」と思わせとこか

なんちってぇ~(乾笑)ぉぃ

f0161276_85394.jpg

f0161276_86284.jpg


これは吊るし柿です・・・見れば分かる?
でも、偽者です・・・・・・・見れば分かる。w

しかし、わたしが作ったものではありません・・・え?それも分かる。。。ほよよよ

モスラが作りました
ぇぇっと、中学の部活でね

「さおり織り」ってご存知かしら。織った布を使って作ってあるの
機織を小振りにしたものを想像してもらうと分かるかしら。
(テーマや作品によっては数メートル、数十メートルになる)

モスラの中学には特別校舎というのがあった
(裏門から続く銀杏並木を抜けたところに建っていたので別名、銀杏校舎・・・ここには障害を持った生徒達が通っていたの)

入学後、部活紹介の中に入っていた「さおり織り」
何が良かったのか(魂が引かれちゃったんでしょうw)入部して帰宅
普通校舎←健常生徒組が通う方は、こう呼んでいた(らしい)からの入部はたった一人(見学者は結構いたらしい)

「さおり織り」の講師は教師ではなく外から通っていらしたの。
と言うのも、銀杏校舎の生徒達が将来何かの役に立つようにと盛り込まれていたからだ。
モスラが入学した頃には講師の先生も高齢&各地への講演で体力等も考えるとそろそろ引退をと、考えていらしたようだ(後日談)
でも、「モスラ君がやめるまで」と付き合ってくださったのだが、まさか卒業するまでとは思われなかったようでした。
過去にも、普通クラスからの入部はあったが中途でやめたらしい。

モスラは三年間、部活時間になると銀杏並木を銀杏校舎へと一人で闊歩した。

当然(と言うと悲し過ぎるが)奇異な目でも見られたし冷やかしもあった。

銀杏校舎の生徒達との交流、その父兄達との交流(食事会へもよく誘っていただいた)障害者の会主催への参加、作品制作と出展もさせていただいた。ありがたい。
他の学校、施設との交流。作品を買っていただいた(現在も学校内に飾られているかも?)

徐々に徐々に銀杏校舎との繋がり、モスラの存在は大きくなった。
言いかえれば、信頼され求められた=そういう人材に育ててもらったということになる
とても貴重な三年間だった。
と同時に幼い頃から自分と回りとに違和感を感じていた彼自身にとっても憩いの場であり自分磨きの場になったのだろう







ふんむ・・・。

季節毎に事務的にやっていたと思っていたことが
なんのことはない
自分の為にやってるんだよね

一瞬、昔にかえり忘れていた何かを思い出し綻びかけた何かを埋めてもらう

その温かさを見つける為にね。
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-24 09:23 | 小物

また来夏・・・

お片づけするときって毎回ちょっぴり切なくなる

ディスプレイが変わると景色の変化に伴い意識も変わる

それはそれで楽しい

でも。。。

過ぎてゆく時間が、そこに見える気がしてちょっと嫌。

だから

せめて

「ありがとう」の思いを込めて埃を払おう


「忘れないよ」の思いと一緒に、ちょっとの間さようなら。

f0161276_11322090.jpg

f0161276_11325599.jpg

f0161276_11334679.jpg


一枚目・・・・・・・縁台に夏の風物詩の団扇、蚊取り豚w足元には下駄がナイスでしょ
二枚目・・・・・・・瞑想しているかのような蛙ちゃん。癒し系なので年中側に居てもOKだけどやっぱ、冬篭りさせないとねw
三枚目・・・・・・・妹分のネット友から頂いた大事なお人形さん達。ワンちゃんウサギちゃん共に和服姿がいいよね(この子達は、お正月にも活躍してもらってますw)
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-22 11:41 | 小物

お月様には会えずだったけれど・・


今年は、お月様にふられてしまいました。
でも、お団子だけは作りましょう♪
って、ことで・・・。
f0161276_1413047.jpg

f0161276_14132873.jpg


一枚目は
白玉黄な粉<白玉粉オンリ~(黄な粉+島ザラメ
二枚目は
みたらし団子<うるち米+餅米(醤油甘タレ
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-15 14:15 | 料理

初栗

f0161276_12341020.jpg

f0161276_12344384.jpg

栗をお隣近所の老夫婦に頂いたのは先週のこと
随分と日が経ってしまった。

頑張ってUPしとかないと秋が呆れて過ぎてっちゃうね(・・って、駄洒落かいw)

大きな艶々とした栗は、お爺さんのご実家裏に植えてある栗の木の実らしい

お爺さんの、お父上はまだご健在で時々2時間かけて車で様子を見にいらっしゃるのだそうな

お爺さんも、ご高齢。確か、80歳と聞いた覚えが・・・。

元気で若い!うちの父は77だが負けてるぞ@@;

この、お爺さんはGパンを履きこなし日曜大工に、ゲートボール、カラオケクラブに毎日忙しい。

時折、口笛を吹きつつ庭を闊歩している。

耳が遠いこと意外は健康そのもの・・・そこらの若い人より若い(そこらの・・・ううむ。わたしも負けてるな)

惜しむらくは、お出かけが奥様とご同伴ではないことかしらね・・・。

「あんまし褒めてくださいましな」と、相方のお婆さんは苦笑い。

調子に乗るご主人の身体を労わっての事と、ちょっぴり嫉妬心。

「今日もサッサとイソイソ出かけましたわ。静かで清々しますけど」と、ちょっぴり意地悪を言うお婆さん。

家事を済ませるといつもの時間に毎日鈴が鳴る

お婆さんが持ってる玄関の鍵についてる鈴の音。

お爺さんの為、夕食の材料を買いに歩いて行かれる

お爺さんが家にいらっしゃっても一人でテクテク

「たまには連れて行こうかとか、一緒に行こうかとか言えないかしらねぇ」と、またまた毒舌が。

可愛い奥さんなのです♪
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-14 12:35 | ひとりごと

ランチ


ヒジキを使ったレシピをテレビで紹介していたのね

お通じはよくなるし、とってもヘルシー。

ヒジキはよく使う食材だけど、今のところミンチと混ぜたり豆腐と混ぜたりして
鍋の種、バーグ、いなりに詰めて煮るとかくらいだったの

それが一気に増えた^^

色々お気に入りがあったけど中でも気に入ったのがこれ
玉子スープと一緒に。(玉子、ワカメ、乾燥椎茸、白ゴマを中華スープ〔顆粒、固形どちらでも〕を溶かし沸騰したら入れるだけ)
f0161276_17553887.jpg

f0161276_17561032.jpg

と・・・これは↓デザートの赤マメ塩大福です♪
f0161276_17564351.jpg


ヒジキのサラスパなんだけれどね
まずは、ヒジキのマリネを作ります・・・これに茹でたパスタを和えただけ♪
一応テレビのレシピを・・・。
生ひじき………150g
しょう油………小さじ1
にんにく………1/4かけ
バジル…………4枚
白ワイン………大さじ1
オリーブ油……大さじ1
塩………………小さじ1/5
コショウ………少々
生ハム
作り方
1) 生ひじきは水洗いして水気を切り、しょう油を振っておく
2) にんにくはみじん切りにし、バジルは千切りにし、白ワイン、オリーブ油、塩、コショウと混ぜ合わせる
3) さらに生ひじきを加え約1時間ほど味をなじませる。

たったこれだけ。
ヒジキに醤油をふっただけでヒジキの生臭さも全くなくて、これだけでも酒の肴になります。
食材はなんでもOKです!自分に合ったレシピを作ってください。

ちなみに私の今日のスパには、白ワイン、ニンニク、バジルは使用してません。
ヒジキ、青紫蘇、ロースハム使用です。
コミュの健康レシピに新しく投稿しておきましたので見てね^^
と、ヒジキについてもトピたてますねぇ~
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-10 18:07 | 料理

お肴お魚

旦那ぽんが釣りに行った
057.gif雨が真夜中ガザンガザン降ってて
「こりゃ、釣りは行けるのかいな」

いやいや・・・それよりも、姫の体育祭はあるのか

いやいや・・・それよりも、見学行く気はないのね

と、別の言葉も頭の中をグ~ルグルしたのも事実だがw

まま・・仕方ないのでおいといて(いいのか)009.gif

合羽抱えて行きましたよ。。。

途中062.gif釣果報告あり

まぁまぁの釣果だったよ。

小鯵が40匹ほど(上写真)
鯖(真鯖、ゴマ鯖)が7匹(下写真一番上の中ほど)
黒エバ8匹(黒鯵とも言う。下写真両脇)
本カワハギ2匹(下写真二段目辺り)
ニベ1匹(下写真カワハギ隣右向きの銀色)
真鯛2匹(下写真一番下)

f0161276_18394189.jpg

f0161276_1840178.jpg


本カワハギと黒エバは刺身にしました。
黒エバは脂がのっていて美味しかったよぉ~♪
鯖は竜田揚げにしました。
鯵は南蛮
ニベは白身なのでフリッターが美味しいです

食事すんでから揚げ物したので疲れたぁ~042.gif

でもでも、明日の夜には味もしみて激ウマウマの肴に仕上がっていることでしょう037.gif
[PR]
by hidamarinotamihid | 2008-09-06 18:53 | 家族



   まったり、ほっこり、してたいだけの、お気楽者です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新の記事
2年目の夏
at 2014-07-17 23:12
牛のことあれこれ・・・・回想
at 2012-08-04 15:08
一週間過ぎて
at 2012-07-25 16:15
嬉しいな・・・の事
at 2012-07-07 00:16
これもリフォーム?
at 2012-06-14 14:12
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧