ひだまりで。。。

霹靂・・・2~


お喋りも、更にパワーアップしてきた隣です。いつもの地声も完全復活です(笑)
空気の入れ替え中は要注意(汗)

昨日は、隣の朝食を済ませて帰宅後、午後の入浴時間まで作り置きを仕込んでいましたv
本日朝から自分で準備もできそう・・・まぁ、チェックはしておかねばだがw

さて・・・遡ること木曜日。

朝も早くから電話が鳴っていたと、牛の世話をしていたモスラが言う
当然、誰も出る人はないわけで。

「あーちゃんに用なら、こっちへもかかるはずだが(番号は知っている)かかってないけど気になるから調べてみるね」

隣の電話には着信記録は出ないので電話案内で調べた
音声ガイドに従って記録を聞くと姑の姉(ダリぽんの伯母さん)のようだ

こんな時に(と言いたい)大変な知らせが来てしまった

弟(ダリぽんの叔父)が危篤との知らせ。
今年3月、姑がお世話になった時には元気だったはず。

連休は、久しぶりに帰宅部予定だったので隣も元気が出るだろうと(今回はw)待ち遠しかったのにアイタタタである

ダリぽんには午後からヒマをもらい様子見に行ってもらうことに。
熊本から福岡まで休憩入れつつ2時間ちょい
もうすぐ到着というところで亡くなったとの知らせが携帯にきてUターン
後から聞けば、出発した時刻には逝ったらしい。

疲れが、一気に押し寄せた。と同時に脳みそが回転し始める
人間というものは、ココって時にはちゃんと動くモノらしいw

姑に事情説明せぬ訳にはいかんわけで・・・。
まぁ、姑姉の心配は危惧することなく(そりゃ~煩いくらいでw)すんなり姑弟の死を受け入れ。
自分の体調を戻すことに専念することに納得

日曜夜、ダリぽん福岡から5時間ちょいかけて帰宅

「元気に外を動ける日がくるかね~」

と、弱気発言をする姑(こらーーーっ!冗談じゃないよ@@;)

布団の上で、鳥の雛よろしく口に一匙一匙運んでもらってたのが、自分の手で口に運び、椅子に腰掛けて食事できるまでなったのだから体力は確実に戻ってきてるわけよ・・・。

体力の次は気力、精神力。
自ら前へ進もうと努力する3つの力を出してもらわねばなりません

1日は、こんなに短かい?というくらい忙しく・・・ゞ
「ぁぁ、これを毎日当たり前のようにこなす(こなさねばならない)人もいるんだよねぇ」
と、感心しつつドタバタやっとりました。

とは言え、わたし1人じゃないわけで^^v

姫も帰宅後、風呂と食事が済んだら姑の枕元で話をしてくれたし、兄ちゃんも朝にバイト前に寝しなにと、顔を出して時には代わりにビシっと説教してくれたり(笑)

そんなこんなで「時間が薬」とは、うまい事言いますよねぇ~昔の人♪

食べることも毎度出された物を見て、工夫して調理するってことに少し興味をもったようです^^v

9日×朝、夕=18
初めの3日→粥6メニュー。後の6日は炊き込み、麦飯、雑穀
汁物、和え物、煮物、焼き物、炒め物、天麩羅(揚げてない)、サラダ。
重なったメニューを除いて46品作りましたv

オヤツに、団子、果物類。+オリジナルシェイク。

昨日、3日分くらい仕込んでおいたので後は洗濯のお世話だけd(=^‥^=)b イェイ!
[PR]
by hidamarinotamihid | 2010-09-24 16:54 | ひとりごと
<< ふ~む? 霹靂・・? >>



   まったり、ほっこり、してたいだけの、お気楽者です
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
2年目の夏
at 2014-07-17 23:12
牛のことあれこれ・・・・回想
at 2012-08-04 15:08
一週間過ぎて
at 2012-07-25 16:15
嬉しいな・・・の事
at 2012-07-07 00:16
これもリフォーム?
at 2012-06-14 14:12
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧